【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

手汗対策に、ファリネデトランスαで迷われている方もいらっしゃると思います。

 

 

そこで2つの【口コミ、効果、お試しのしやすさ】などを比較してみた結果…

 

それなら○○一択でしょ

 

という結論に至りました。

 

 

詳しく比較していますので、『ファリネとデトランスαはどっちが良いの?』と悩まれている方は、参考にしてください。

 

お得さや保証だけで選ぶのは、ちょっと危険です…。

 

 

 

ファリネとデトランスαの違い一覧

 

ファリネとデトランスαの大まかな違いです。

 

【ファリネ】 【デトランスα手足用】
ファリネとデトランスαを比較 ファリネとデトランスαを比較

【成分・作用】
・クロルヒドロキシアルミニウム
⇒汗の出口を縮めて出にくくする

【成分・作用】
・アルミニウムクロリッド
⇒汗と反応して角栓を作り、汗の出口を塞ぐ

【口コミ傾向】
・効果を実感されている方もいる
・肌荒れの報告もある
・一部メーカーさんの対応に関する悪評も…

【口コミ傾向】
・効果は十分
・かゆみなどを感じている方もいる

【お試ししやすさ】
・定期には割引がある
・20日間の返金保証がある

【お試ししやすさ】
・買い切りで割引が受けられる
・プレゼントあり

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

【ファリネとデトランスα】成分・作用を比較

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

まずは成分と作用の違いを、簡単にまとめておきます。

 

 

ファリネの成分と作用

 

ファリネの有効成分は、クロルヒドロキシアルミニウムです。

 

この成分は、汗の出口である汗腺(かんせん)を縮めることで汗を抑えてくれます

 

またパウダータイプということで、その粒子は汗腺よりも小さくなっています。

 

その為、汗腺の奥にパウダーが浸透して、しっかりと手汗を吸収してくれるのが特徴です。

 

 

そしてメーカーさんに安全性について聞いてみると…

 

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

肌に直接塗るものなので【香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペン等の添加物】は一切使っていません。

 

無添加なので手が痒くなったり、荒れたりという事がないので安心して使えます。


 

このような返答をいただきました。

 

『ファリネの特徴は、安全に汗を抑えてくれること』と言えそうなのですが…

 

実は口コミを見ると、そうとも言い切れないようです

 

デトランスαの成分を見た後に、詳しくまとめています。

 

 

デトランスαの成分と作用

 

デトランスαの有効成分は、アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)です。

 

皮膚科で処方される薬剤でもあり、日本の薬事法では濃度13%未満と決まりが設けられています。

 

汗と反応して汗腺を塞ぐため、強力な制汗作用を発揮してくれるのが特徴ですが・・・

 

その分刺激も強いので、かゆみなどを感じることもあります

 

 

 

 

 

ここだけ見ると、ファリネの方はいかにも日本製で安全な気がしますよね。

 

ですが、口コミを見ると意外な事実がわかりました。

 

 

 

ファリネとデトランスαの口コミ⇒意外な事実…

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

実際に2つの口コミを見ると、成分だけではわからない部分が見えてきました。

 

 

ファリネでも肌は荒れる。そして…

 

ファリネのアットコスメでの評価は、★4.9とまずまずです。

 

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

しかし低評価の口コミを見てみると、肌荒れが起きてしまった方もいらっしゃいます。

全然効き目がありません。しかもファリネを使い始めてから手が痛い!数日したら手がパリパリに荒れてしまいました。

水などを触ると物凄く痛みます。あげく水膨れになりました。
参照:アットコスメ

私には、まったく効果もなく、手荒れ、湿疹がでました。

参照:アットコスメ

 

そして一部で気になったのは、メーカーさんの対応です。

 

1番にムカついたのは物が届いてないのに請求書がバンバン送られてくるし、外に置かれていたこともあります。

電話をしたら返金や返品はできないと言われ、届いてない分は送るから金は払えとのこと。
こんなに手を痛めつけられたのに無駄金を払えと?は?
参照:アットコスメ

3回の定期購入のノルマを終え、最初に解約を申し出た時には「最大半年間、休止もできますので」ということで一旦は休止にしました。(これが失敗でした)

そして半年後のある日、発送メールも何もないまま商品が送られてきます。
私がうっかりしていたのも悪いのですが、定期購入や通販の類で、発送予定のメールもよこさない会社はここ以外に経験がないので、そういう連絡はあるものだと思い込んでいました。
参照:アットコスメ

 

メーカーさんの公式ページには、割引や返金保証の案内が書かれてます。

 

しかし、解約や保証を利用する条件が少し厳しかったりするのが現実です…。

 

そのせいか、メーカーさん対応に不信感を覚えている方が一部でいらっしゃいました。

 

 

 

デトランスαはデメリットより効果が勝っている

   【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

デトランスαの手足用の口コミは、世界中のコスメを扱うyouup(ユーアップ)という通販サイトに残されています。

 

全体評価はこのような感じです。

 

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

口コミを見ると、やはり一定数は『かゆみが出た』という声が残っていますが、『それでも汗を抑えてくれる』という効果に満足されている方が多いです。

 

4日間塗ってビニールの手袋をして寝ました。すると5日目からは手汗が一切なくなりました。

少し肌が弱い方には多少荒れるかもしれませんが、それを超えたら荒れも無くなりますし、毎日塗らなくて良くなります!!今は5日に一回くらいのペースで大丈夫です!!
参照:youup

私は冬など、暑くないときでも手が湿っていて周りの人から「どうして、そんなに湿っているの?」と怪訝な顔で言われるほどでした。

…が、こちらの商品を使用したら発汗がほとんどなくなり手がサラサラに近い状態になりました。
1つ気になる点としては、3日程使い続けた時に手が乾燥したようになり、皮がめくれてきたことです。
参照:youup

これをつかって、とっても、汗が抑えられてます!!!

効きすぎて、ちょっと乾燥して荒れてしまうけど長年汗で悩んでたので、荒れるのはどうってことないですw
参照:youup

 

口コミを見ると、刺激を感じる場合は量を少なくしたり、数日に1回塗るなどの工夫をしている方もいらっしゃいます。

 

5日に1回のペースで塗る方もいるので、1本で半年ほど持つこともあるようです。

 

コスパが良い。

 

 

 

 

 

デトランスαは作用が強力なだけに刺激的ですが、量や使用頻度でカバーできる部分もあります

 

それに、肌に合わないケースはファリネにも見られます。

 

 

またファリネは、割引のある定期コースのハードルが高かったり、返金保証も利用しにくいのが実際のところ…。

 

口コミを見ると、効果の面、お得さの面をとっても『デトランスα一択』という感じです。

 

【ファリネ】

 

【デトランスα】

 

 


※次は、2つのコスパやお試しのしやすさを見ていきましょう。

 

ファリネとデトランスα:お得に試せるのは?

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

最後に、それぞれのお試ししやすさを比較してみます。

 

 

ファリネは定期でないと割引を受けられない

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

ファリネの通常価格は、【8,890円(送料600円)】とかなりお高め。

 

定期コースの場合は2,667円とお得になりますが、2回目以降は6,800円になり、3回の継続が約束になっています

 

総額で16,267円支払う必要がある。

 

 

安心材料として20日間の返金保証がありますが…

  • 肌荒れが起きた場合にのみ利用可能
  • 【電話⇒申請フォームに入力⇒1週間以内に商品返送…】と手続きが手間
  • 返送料などの手数料はこちらが負担

 

手続きが手間だったり、初回の代金の2,667円から手数料が引かれるので、しっかり全額が返ってくるわけではありません…。

 

以上のようにファリネは、お試しするにしては少しハードルが高いかな?という印象です。

 

 

お試ししやすいのはデトランスα

 

デトランスαには、お試し用のプランが用意されています。

 

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

定期コースではなく、買い切りで割引が受けられるのは良心的です。

 

また、今なら同じシリーズの石鹸1,900円相当がプレゼントでついてくるので、よりお得になっています。

 

使い方にもよりますが、2,900円で数ヶ月使うことができるので、コスパも優秀といえるでしょう

 

 

 

 

 

通販の商品の多くは、定期コースに加入しないと割引が受けられないことが多く、ファリネもそのようになっています。

 

また3回の継続が約束なので、最低でも16,267円は支払う必要があります。

 

返金保証のハードルも少し高いので、『ちょっと手に取りにくい』というのが正直な感想です。

 

 

その点デトランスαは、買い切りで割引が受けられるようになっています。

 

刺激を感じる方がいらっしゃるものだからこそ、気軽にお試しできるのは良心的かと思います。

 

【ファリネ】

 

【デトランスα】

 

 

 

まとめ

【比較】ファリネとデトランスα⇒『○○一択である』理由

 

  • ファリネは日本製で安全
  • デトランスαは海外製で危険

というイメージがありましたが、肌に合わないケースはどちらにもあり得ます。

 

また一番気になる点としては、メーカーさんの対応も含めた”ファリネのお試ししにくさ”です。

 

 

ファリネとデトランスαを比較した結果、個人的には…

  1. 期待できる効果
  2. お試しのしやすさ

この2つの事から、『選ぶならデトランスα一択かな』という印象でした。

 

 

 

 

この記事が、ファリネとデトランスαで迷われている方の参考になれば幸いです。

 

ご自身に合った方を、選ばれてみてはいかがでしょうか。

 

 

▼お得なプランはどちらも公式通販限定です▼

 

【ファリネ】

 

【デトランスα】

 

 

 

 

 

 

 

【関連】

脇汗用のものも含め、デトランスαを安く売っている場所をまとめています。
【デトランスα】安く売ってる場所はココ